SSブログ

明治44(1911)年の広告を発見! MAKUZU KOZAN

皆さん、こんにちは。

1911年にアメリカで発行されたガイドブックに、真葛窯の広告を発見しました。


2DB6D776-3D62-44A6-9DF5-08B9EE85A7A1.png


広告には、2点の作品が掲載されています。

おそらく当時の傑作を掲載させたのでしょう。

そのうちの一つをよく見てみますと、、、



F75EB7B0-C52B-4AAE-B0F5-C998E11C05C1.png





9792645C-E31C-4925-B4CC-1F5E432D8F0F.jpeg
初代宮川香山作 宮川香山 真葛ミュージアム寄託作品





非常に酷似しています。

共に、明治43-44年頃に製作された作品だと思われます。

凛とした気高い姿が印象的な、初代香山の傑作です。現在真葛ミュージアムで展示中ですので、是非その姿をご堪能ください。



次回は、この広告の内容について解説したいと思います。

今日もブログを見ていただき、ありがとうございました。


真葛 博士





nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました