SSブログ

イベントのお知らせ

皆さん、こんにちは。今日はイベントのお知らせです!

受付はもう始まっておりますので、ご興味のある方はぜひお申込み宜しくお願い致します。


宮川香山 眞葛ミュージアムを運営する「パティスリー モンテローザ横浜本店」(株式会社三陽物産)は、取り壊しの危機に瀕していた戦前の山手の西洋館「山手133番館」を取得し、再生保存するプロジェクトに取り組んでいます。



DJI_0531.00_02_09_07.静止画008.jpg



現存する戦前の山手の西洋館は横浜の歴史を語る上で非常に重要なものだと考えています。



IMG_7022.JPG
取り壊しの危機に瀕していた山手133番館 令和2年撮影



IMG_7030.JPG
まるで廃墟のような姿でした 令和2年撮影



昨年の7月から修復工事に入り、今年の9月末にはやっと修復工事が完了する見込みとなりました。




IMG_5776.jpg
創建当時の美しい姿を取り戻しつつある修復中の山手133番館 令和4年6月撮影
昨年、横浜市の歴史的建造物に認定されました。





そしてこの度、修復完了のお披露目を兼ね、10月1日にイベントを開催させて頂くことになりました。



IMG_6286.jpg



IMG_6285.jpg



IMG_6287.jpg



明治期に横浜の外国商館「ドーリング商会」によって販売されたリードオルガン(パティスリー モンテローザ所有)を山手133番館に持ち込み、みなとみらいホールさんと共催で、お披露目兼ミニコンサートを開催致します!


申し込みは以下のサイトでメールで受け付けております。
→ https://yokohama-minatomiraihall.jp/concert/archive/recommend/2022/10/2418.html

  https://yokohama-minatomiraihall.jp/concert/pipeorgan2022.html



演奏は、私が心から尊敬する早川幸子先生です。
IMG_6288.jpg




一回の定員が15名で、4回のみの開催となります。
非公開の西洋館ですので、建物内部が一般公開される最初で最後のイベントになるかもしれません。
ご興味のある方はぜひお申込み下さいませ。



IMG_5908.jpg
修復が進む内部


IMG_4521.jpg
修復が完了した美しいフランス瓦の屋根


修復の詳細は、you tubeチャンネル「 山手西洋館復元チャンネル 」を御覧くださいませ。
→ https://www.youtube.com/channel/UCmYRBteJm0st3_cp8Fr04CQ/featured

E982B746-DBBA-445E-A834-B1F54AB6F390.jpeg

C7786F43-841B-4030-8F9E-667A8E0CF760.jpeg


今日もブログを見て頂き、ありがとうございました。

眞葛 博士




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。