SSブログ

イギリスからの里帰り作品

イギリスで素晴らしい作品を発見しました。

初代宮川香山の釉下彩作品です。
作品が制作されたのは今から100年以上前。まさに和と洋の美が見事に融合したかのような、可憐で繊細な作品です。




43A7C99B-E739-4EC3-A9FD-F10E2F5D32B9.jpeg


6CCA1D1C-5327-4E71-9AE5-C66F0721947A.jpeg


5872661C-022B-4955-BF5C-E6D86BC77BAC.jpeg


009CFCC1-D13F-446F-B476-E5F965BB6F45.jpeg



初代宮川香山のグリーンは、世界の他の窯も憧れ、その再現に挑戦しましたが、この色彩を出すことが困難で、マクズグリーンとも呼ばれたと、アメリカのコレクターから聞いたことがあります。


今日も、ブログを見ていただき有難うございました。


真葛博士






追伸
わたくしを応援してくださっていた横浜の大先輩y.h様に感謝すると共に、ここに慎んでご冥福をお祈りいたします。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。